クラウド生産・販売管理ツール「鉄人くん」が
経済産業省「IT導入補助金2020」対象ツールに認定されました。


 株式会社ビジネス・インフォメーション・テクノロジー(本社:東京都台東区、代表取締役:山口幸雄)が 提供する、クラウド生産・販売管理ツール「鉄人くん」が、経済産業省が実施する「IT導入補助金2020」の 特別枠(C類型)として補助金対象のITツールに認定されました。

 この認定により、補助金対象の企業様が「鉄人くん」を導入される場合、導入費用の1/2(最大150万円) の補助金が支給されます。
※要件を満たす中小企業・小規模事業者様が補助金交付対象です。

「非対面型ビジネスモデルへの転換」のためのサービスとして認定

 IT導入補助金(C類型)は、昨今の新型コロナ感染症が事業環境に与えた影響への対策及び同感染症の 拡大防止に向け、具体的な対策(サプライチェーンの毀損への対応、非対面型ビジネスモデルへの転換、 テレワーク環境の整備等)に取り組む事業者によるIT導入等を優先的に支援するために創設されたものです。

 その中で「鉄人くん」は、非対面・遠隔でのサービス提供が可能なビジネスモデルに転換するためのサービスとして認定されました。

■補助金対象者
中小企業(飲食、宿泊、卸・小売、運輸、医療、介護、保育等のサービス業の他、製造業や建設業等も対象)、小規模事業者

■補助対象経費
ソフトウエア費、導入関連費、ハードウェアレンタル費

■補助率
1/2以下(下限額30万円 上限額150万円)

■申請締切
・9次締切分 2020/11/2(月)17時まで

※対象者、補助金額、スケジュール等の詳細は公式サイト
( https://www.it-hojo.jp/applicant/subsidized-works.html )をご確認ください。

■ クラウド生産・販売管理ツール『鉄人くん』について

「鉄人くん」は、月額3万円から利用できる生産・販売管理ツールです。
「鉄人くん」では、プロジェクトにおけるタスクを管理したり、進捗状況の共有や各工程毎の原価情報の一元管理ができます。

パソコンでの利用はもちろん、スマートフォンやタブレットなどの様々なデバイスで、インターネットに接続された環境ならどこでも利用可能です。
2018年6月にサービス公開をして以来、製造業関係の業種を始めとした、さまざまな業種のプロジェクト管理の業務に活用されています。

「鉄人くん」は各社員のTo-Do管理の枠にとどまらず、業務を見える化を目指して、「チーム全体が本来業務に全力投球できる、働き方改革ツール」として進化をしています。
働き方改革やHRテックが話題となる中、今後も様々な業態の企業のユーザーが活用できるツールを目指して進化していきます。

製品に関する詳細のお問い合わせとお申し込みは、
鉄人くん公式サイト( https://www.tetsujinkun.com/ )より受け付けています。

■引用・転載時のクレジット表記のお願い
※本リリースの引用・転載は、必ずクレジットを明記していただきますよう、お願い申し上げます。


■株式会社ビジネス・インフォメーション・テクノロジー会社概要
社名:      株式会社ビジネス・インフォメーション・テクノロジー
代表:      代表取締役 山口 幸雄
本社所在地:   〒110-0015 東京都台東区東上野6-1-7 MSKビル3F
ホームページ:  https://www.b-it.co.jp/
電話:      03-5830-1733(代表)
設立:      2001年4月6日
資本金:     13,650万円
従業員数:    251名
事業内容:    業務用ソフトウェア開発、IT人材アウトソーシング、
         各種サーバー構築・システム保守、Webコンテンツ、
         マルチメディア企画・制作、ハードウェア販売、
         テレコム関連サービス、人材派遣・紹介サービス

お困りではありませんか?
お問い合わせはこちら


フリーダイヤル

0800-222-1733

平日9:00〜17:00

LINE@でのお問い合わせ